Soumeijuku’s Blog

SOUMEI塾の風景

自習室使用増えてきました

中学の1学期中間テストは、

実施されない学校もありますが、

すでに始まった中学もあり、

中3の復習テストとともに、

今週から来週にかけて多くの中学で予定されています。

 

受験が終わってからしばらくの間

がらんとしていた自習室は、

最近また使用する生徒が増えてきました。

 

中2のときはあまり自習室に来なかった

Kくん、Hくんも、中3になった今、

自分から「自習室は何時から使えますか?」

と聞いてきて、

連日頑張っています。

 

本日の補講にも参加生徒が増えていました。

 

自分から動き出す生徒たち

素晴らしいと思います。

 

www.soumeijuku.jp

合格、卒業おめでとうございます

受験生のみなさん、

合格、そして、卒業おめでとうございます。

今年もみんなよく頑張ってくれました。

 

長野県の高校進学については、

ここ数年、「私立人気=公立離れ」「安全志向」

ということが言われています。

(大学進学についても似たような状況ですが)

今年もその傾向は見られたと思います。

 

特に、深志高校の定員割れには、ショックを受けました。

私のころは、浪人して深志に入る人も普通にいたくらいなので。

 

毎年の塾生の動向を見ていて、私の肌感覚としても、

「安全志向」は増えてきているように感じます。

学校の進路指導はかなり以前からそうですし、

社会全体の風潮なのかもしれません。

 

そんな中でも、毎年、たとえ厳しい挑戦だとしても、

高い目標を掲げて、合格目指して頑張る生徒たちがいます。

 

今年の中では、

例えば、Tくんは、昨年12月になって、

自分から志望校のランクを上げると言い出しました。

保護者さんは心配もあったようですが、

本人は目標に向かって頑張り続けて、

見事、合格を勝ち取りました。

 

Mくんは、志望校を決めるにあたって、

中学の先生からは「その点数で受かった人はいない」と、

ランクを下げるよう勧められていました。

模試の結果もなかなか厳しいもので、

こちらも保護者さんはずいぶん心配されていました。

しかし、本人の意思は固く、

最後まで諦めることなく、

授業でない日も自習室に来て勉強し続けました。

そして、見事合格を勝ち取ってくれましました。

 

彼らは本当に立派でカッコイイです。

 

「安定志向」は決して悪いことだとは思っていません。

だれしも余計なケガはしたくないので、

至極当然のことだと思います。

 

ただ、私は、たとえ厳しい道のりでも、

行きたい場所に向かってチャレンジしていくという姿を見ると、

つい応援したくなってしまいます。

 

www.soumeijuku.jp

入試について雑感

今年の受験シーズンも終わり、

新年度を迎えようとしています。

 

大学入試改革、新学習指導要領によって、

入試が大きく変化する過渡期とも言える時期で、

受験生にとっては好ましくない状況にあると思います。

 

さらに、コロナ禍の余計な影響も受けてしまいました。

私立高校の入試では、面接がなくなるという処置に驚きました。

書類選考のみ。

面接というものは絶対必要なものではなかったんだ。。。

 

1月に行われた大学共通テストは、

難化して平均点が多くの科目で下がりました。

 

それに習ったわけではないと思いますが、

長野県公立高校の後期選抜試験も

受験した生徒たちからは、

「難しかった」という声を多く聞きました。

私も入試問題は毎年自分で解いていますが、

昨年に比べて難しい問題が多く、

平均点は下がるものと予想しています。

問題の傾向分析は、塾生向けの『SOUMEI通信』に掲載する予定です。

 

www.soumeijuku.jp

県外から合格の報告をもらいました

当塾に中学1年生まで通っていて、

他県に引っ越しのため、塾も離れた生徒がいました。

 

現在中学3年生の彼が、

最近塾に電話をくれました。

 

「〇〇高校に合格しました!」

 

と教えてくれました。

その高校は偏差値70超えの超名門校でした。

 

彼が元気で頑張ってくれていることが嬉しかったですし、

そんな報告をしてくれたことに感動しました。

さらに、小学校のころから中1まで

当塾で勉強できたことのお礼まで言ってくれました。

 

涙ものです。

ありがとう。

 

彼のこれからの活躍を楽しみにしています。

 

www.soumeijuku.jp

冬期講習がんばってくれました

昨日終了した冬期講習では、

短期間で期待以上の伸びを見せてくれた子が

多くいた印象です。

 

例えば数学が苦手な子では、

 

中1のYさんは、正負の数の計算がおぼつかなかったのが、

関数の応用問題までスラスラ答えることができていて、

私も驚きました。

 

中3のYくんは、入試問題の正答率が倍増しました。

 

中3のMくんは、文字式の計算が怪しかったのが、

二次方程式が解けるまでになりました。

 

また、受験生たちは、

入試対策講習で必死な姿を見せてくれました。

 

学校は3学期が始まります。

受験シーズンもスタートしました。

それぞれの子どもたちが

安心して前を向いて自己を伸ばしていけるよう

サポートして参ります。

 

www.soumeijuku.jp

あけましておめでとうございます

f:id:soumeijuku:20220102190805j:plain

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

本年は1月3日より、冬期講習、入試対策講習の

後半戦がスタートします。

通常授業は1月4日から再開です。

 

世の中はだんだん人出が増えて、

再び動き始めているのを感じます。

 

子どもたちが、伸び伸びと

日常の生活をできることを願います。

 

www.soumeijuku.jp

毎日来てるよね

昨日の日曜日も補講を開いていました。

 

中1の女子2人の会話が聞こえてきました。

彼女たちは、このところ

通常授業のほか自習室にも来て勉強していて、

 

「うちら毎日塾に来てるよね。」

 

「つらいよね。」

 

と話していました。

 

それを聞いてクスッとしてしまいました。

誰も強制していないので。

 

自分で、自分に負荷をかけているつもりなのでしょうか。

 

内心は負荷とは思っていないのだと思いますが。