soumeijuku’s blog

SOUMEI塾の風景

褒められたら「ありがとうございます!」

中学の1学期中間テストは、終わってすでに返却され始めた学校もあれば、

まだこれからの学校もあります。

 

中1のYくんが、早速答案を持ってきてくれました。

点数はどの教科も素晴らしく良かったのですが、

ケアレスミスがあったと悔しがっていました。

 

高得点はもちろんすごいのですが、

彼のいいところは、

褒めたことを何でも素直に、

「ありがとうございます!」と言って、受け止められるところです。

もっと無邪気に喜んでもよいと思いますが、

彼の礼儀正しさも素敵なところです。

 

子どもに限らず、大人も、褒められたら、謙遜せずに喜んじゃいましょう。

 

ひたむきな姿

中2のKさんは、ほぼ毎日塾に来ています。

 

夏以降の受験生はそういう生徒が多くなりますが、2年生のうちから毎日頑張れるのはなかなかいません。

 

今日も、テストが終わったばかりですが緩むことなく勉強できていました。

 

私の方から、ちょっと休んでもいいよ、と言いたいくらいです。

 

ひたむきな姿勢に心打たれます。

テスト前補講

今日も補講でした。

 

多くの中学、高校がテスト直前ということで、参加者も多く、皆よく頑張っていました。

 

運動部に所属している子たちは試合や大会も多い時期ですが、

部活後、夜来て頑張っている子もいました。

中3のKくんは、真っ黒に日焼けして、疲れていたようですが、

必死にシャーペンを走らせているのが印象的でした。

 

また、今年度は、1学期中間テストがない中学がいくつかあるのですね。

Sさんは、テストがない中学ですが、補講に来て熱心に勉強していました。

偉いです。

 

 

 

補講しました

今年度、そして、令和最初の補講をしました。

 

今回は、新中学1年生の頑張りが目立ちました。

 

Yくんは、自分で計画を立てて、着実に進められています。

中学では、小学校からの勉強の仕方をさらに進歩させる必要がありますが、

それがすでにできているようです。

計画表を見せてもらいましたが、中1の最初からここまでできる生徒はなかなかいないです。

素晴らしいです。

 

Tくんは、勉強の仕方なども積極的にアドバイスを求めてきて、向上心が旺盛です。

そして、数学の計算が急に進歩していて、驚きました。

 

補講は参加自由でやっています。

 

自ら勉強に向かう姿を見て、令和の清々しいスタートをできたと感じます。

進学、進級おめでとうございます

進学、進級おめでとうございます。

 

新しい学校や新しいクラスになった生徒たちは、

新しい環境に慣れ始めてきたことでしょうか。

 

小学校から中学に上がったYくんや、

中学から高校に上がったAさんは、

明らかにオーラ(?)が変わりました。

言葉や表情から自信やたくましさが感じられます。

 

環境が変わるのに伴って、急な成長を見せる子もいます。

ときに成長は非連続。

不思議ですね。

 

 

 

 

楽しそうに勉強

小学生のTくんは、

問題演習をしていて、

間違うと悔しがり、正解すると喜び、

実に楽しそうに勉強しています。

見ていてこちらも楽しくなります。

 

お母様は、楽しそうに塾に出かけていくTくんの後姿を見送って、

息子の変化に驚いているとのことでした。

 

しかし、彼は塾に来た初日からそんな様子だったので、

特に不思議には思いませんでした。

彼は純粋で素直に育ってきているなと思います。

春期講習やってます

春休み中は、春期講習を開講しています。

 

受験シーズンが終わり、

やや時間がゆったり進んでいる気がします。

 

そんな落ち着いた雰囲気の中、

新中1~3年生が中心に頑張っていますが、

 

今年は小学生の頑張りも目立ちます。

Tくん、Yさんは新小5で英語も本格的に学習を始めて、

楽しそうに取り組んでいます。

 

今度中3になるHくんは1日6時間も集中して勉強していました。

ひたむきな姿はカッコいいです。