Soumeijuku’s Blog

SOUMEI塾の風景

勉強法・学習法

勉強を頑張ることができる子

以前、勉強を頑張ることができるためには 一定の自信(自己肯定感)が必要と書きました。 soumeijuku.hatenablog.com その点について、もう少し書いてみます。 勉強の面白さを感じられたとしても、 試験で欲しい結果を出そうとしたら、 勉強には、面白いばか…

気を付ける点をノートにメモ

中2のKくんは、 塾に来始めたころは、 数学の計算ミスをしまくりでしたが、 最近ではかなり正答率が上がってきました。 彼は、自分でもミスの癖を直そうと、 ちゃんと努力していて偉いです。 問題演習をして、 間違った問題の解き直しをするだけでなく、 自…

たとえ勉強が好きでなくても

勉強が好きになれば、自ずと成績は上がります。 だから、私は、子どもたちに、 小さいころ感じていた勉強の楽しさを 思い出してもらえるような関わりをしています。 しかし、高校くらいまでの勉強は、学問とは違って、 「勉強が好き」という感覚を持つことは…

勉強嫌いの子どもができる訳

子どもの勉強嫌いは、 小学校の低学年のうちはまだ少ないですが、 高学年になるころには、かなりな割合で発生しているように感じます。 小さい頃は新しいことを覚えることが楽しいし、 できないことができるようになったら嬉しいし、 「なんで?」「どうして…

楽しく学ぶ

今回は動画紹介です。 ドキュメンタリー番組の『ナショナルジオグラフィック』の 公式YouTubeチャンネルは、 面白いのでチャンネル登録してたまに観ています。 科学的好奇心を刺激してくれます。 この動画は、何度見ても笑えます。 ためにもなります。 観た…

苦手意識は思い込み

保護者様と最初にお話しするときなどに、 「この子は算数が苦手で・・・」 「数学が苦手で・・・」 「国語が苦手で・・・」 「漢字が苦手で・・・」 「英単語が覚えられなくて・・・」 「暗記が苦手で・・・」 とか、 性格や発達障害について、 「大勢の中が…

学年トップに

今年の中学校のテストは、 6月に中3の復習テストが行われるところが多いようです。 中学によっては、すでに最初のテストを実施した学校もあります。 そのテスト結果も出ています。 Sさんは学年1位を取ることができました。 彼女は学校が休校中も、塾には頻繁…

勉強法について

先日、こんな記事を書きました。 soumeijuku.hatenablog.com 「勉強法がわからないから、勉強ができない」 と言っている人の中には、 何か魔法のような方法があって、 それさえ知ればできるようになる、 自分はそれを知らないからできないんだ、 と幻想を持…

子どもが勉強しないのは勉強法がわからないから?

塾や教材の宣伝文句で、たまに、 「勉強法が間違っていませんか?」 「子どもが勉強をしないのは勉強法がわからないから」 というのを見かけます。 親御さんでも 「うちの子勉強の仕方がわかっていないと思うんです。」 「この子、きっと何をどうやっていい…

脳をスクスクと

今回は私が直接検証したわけではありませんが、 研究報告や状況証拠から、きっとそうなんだろう、と思えることです。 人は小さなころ、特に3歳くらいまでは特に、 親(養育者)とたくさんの感情・情緒の交流をすると、 脳のシナプスの発達が良いそうです。 …

自己肯定感や非認知能力の高低ができるわけ

先日も書いたように、 子どもは大人からいろんな影響を受けます。 大人は子どもに無意識にいろんな影響を与えています。 ”無意識”に、というのがなかなか怖いところです。 そんな日々の影響の中で、子どもは、自分はどんな存在なのか、 自分に対する認識を形…

学校の休校のおかげで

自習室に来ていた中学生のTくんが、 持参した数学の問題集で 「ここがわからないから教えてほしい」 と質問がありました。 見ると、本来の1学期内容よりもずいぶん先のところをやっていました。 塾の授業でも先取りで学習していますが、 それよりも先のとこ…

なぜ全員にPCR検査をしてはいけないのか?コロナ検査を算数で検証してみる

「PCR検査を誰にでも受けられるようにしてほしい」、 「なぜしないのか」、 といった意見をいまだに耳にします。 しかし、無症状、軽症の人でも受けたい人全員にPCR検査を実施することは、 無意味であるばかりか、 医療崩壊、社会混乱を助長することにしかな…

宿題のイメージ

「宿題」というと、子どもは「え~?」と嫌そうな顔をするのがお決まりでしょう。 それは、宿題=嫌なもの、面倒なもの、やらないと怒られるもの といったイメージがこびりついているから。 学校の休みには宿題がつきものです。 しかし、長野県では、1か月以…

子どもにかける言葉は魔力を持っている

塾内の「SOUMEI通信」にも掲載した内容です。 ほとんどの子は、勉強やある特定の教科・分野に対して、 苦手意識や得意意識を持っています。 これらの意識はいつからできたのでしょうか。 決して生まれつきのものではありません。 算数だったら、例えばこんな…

リビング学習は良いのか?

また学校が休校になり、 子どもたちの主な学習の場は、 しばらくはご家庭ということになりますね。 ということで、家庭学習に関係したことを。 たまに保護者さんから、リビング学習はいいのでしょうか?と聞かれることがあります。 いつのころからか、 子ど…